8823: (Default)



「アネットと秘密の指輪 お嬢様のおおせのままに」の再読書完了。

初めて読んだ時、かなり焦っていたが、今回はゆっくりとしたペースで進めた。
一応感想文だけれども、話に深く触れる事ができないから、取り敢えず

- 主人公は可愛い
- クールで器用(で切れると怖い)執事さんとの事、もっともっと上達して欲しい
- 弁護士は面白い! 主人公とのやりとりは毎回楽しくて微笑ましい
- でもやっぱり執事さんに萌える。主人公の恋を応援するわ!
- 私も上流社会の振る舞いはよくわからない


軽い英国のロマンスだと思って買ったこのシリーズは予想以外だった。少女の成長、少年の心探し、人性や自己存在の意味、あるいはその価値-- 色々なテーマが含めているこの作品を、最後まできちんと読んでいきたいと思う。

で、何冊掛かるんでしょうね。

 追伸
「お嬢様と謎の貴婦人」、只今再読書中。ドレス対決(?)にまた笑わせた。やっぱり面白い。前編の「...なんのことかしら?」「くそ!!」がつぼだった。

February 2011

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

Syndicate

RSS Atom

Style Credit

Expand Cut Tags

No cut tags
Page generated Apr. 28th, 2017 04:33 am
Powered by Dreamwidth Studios